ドールのお手入れはどうすればいい?

以下のお手入れ方法に従って下さい。これらの方法を無視した事よる損壊は品質欠陥には属しませんのでご注意下さい。
 ①金属部品がドール体内での腐食を避ける為、長時間水の中に入れないで下さい。
 ②樹脂の変形を避ける為、高温の場所を避けて下さい。
 ③​​​​​​​ドールは樹脂工芸品ですので、強くぶつけたり高所からの落下時、破裂または損壊する可能性がありますので、ご自分のドールを大切に保護して下さい。
 ④​​​​​​​​​​​​​​引っ掻き傷や樹脂表面の損壊を避ける為、尖った物体をドール表面に接触させないで下さい。
⑤​​​​​​​3歳以下の児童にドールを触らせない様にして下さい。鋭利に壊れやすい箇所が多数あり、飲み込んで窒息する危険性があります。
 ⑥​​​​​​​​​​​​​​しつこい汚れがついた時は、乾いたメラミンフォームのスポンジでドールを軽く拭って下さい。もしそれで汚れが落ちない場合はメラミンフォームのスポンジ湿らせてから軽く拭って、乾いたティッシュなどで拭き取って下さい。
 ⑦​​​​​​​ドール頭部取り外し/ボディーのメイク時、ドール頭部/ボディーを希釈材に長時間浸けると、樹脂で作られたドール表面が激しく損壊しますのでご注意下さい。
 
alibabaMade in chinaluxury tressesreborn dolls
Message Us